カラオケを上手に聞かせてモテる

前回の記事で、ぼくの歌をたくさん公開しました。

そんな中、読者さんからいくつか質問があったので、ご紹介したいと思います。


もちろん、メルマガからのコピペですんで、日付とかは気にしちゃだめですよ♪


調子こいて6曲も公開しちゃったぼくの歌に対して・・・


---ここから

> てか、今回のメルマガ歌モテ・・・

> めっちゃすげーーーーーーーーーーー!!!!

> 土門さんの歌、公開しまくり!!!
〜中略〜
> めっちゃびっくりしたんです。

> いつ練習したんだろう?って。

> 僕なんて1曲覚えるのに最低、1週間くらいはかかりますもん。

---ここまで

ぼくの歌に対する感想は一つもないメールありがとうございます!

うそうそ(^^;)

本当にありがとうございます。



> いつ練習したんだろう?って。

これ、ぼくにとっては当たり前の事だったんで、何とも思ってなかったんですけど、考えてみたら、普通に生活してると難しい事かも知れませんね。

ちなみにぼく、朝6時半に起きて7時半くらいに仕事に出ます。

で、夜8時半〜9時帰宅で、11時半くらいには寝てるんです。

前々号でモテ歌を募集したのが、5月30日深夜で、いただいたメールを元に前号の公開号を配信したのが、6月5日未明です。

前号で公開した6曲のうち、4曲は初めて聴きました。

3日の昼はバイオリニストの友達のコンサートに出かけて、その足で友達の家で朝の4時まで飲み倒してました。

空いていた日は、31日・1日・2日のそれぞれの夜しかありません。

もちろん、家ではパソコンをいじってますし、妻も子供もいますから、歌なんて歌えません。

そして4曲とも、4日の昼に初めて歌って、録音した時と合わせて、ぼくの生涯で2回しか歌っていません。

あ、全力少年は以前嘘を2〜3回くらい歌いました。

でも、実際どうか分かりませんが、ぼく的には全部まあ合格点だったと思います。


この生活サイクルの中で、どうやって短期間で初めて聴いた4曲を合格点で歌えるようになったと思われますか?

「歌をたくさん歌ってるから歌を覚える能力が高いんだろう〜?」

って思いますか?

いえいえ、全然そんな事ないんです。

自慢じゃないですけど、ぼくは物覚えの悪さと、物忘れの激しさには定評があります。

朝読んだ朝刊の一面に何が書いてあったか、昼にはもう答えられません。

いや、これほんと。

悲しいくらいですよ。

でもぼくは歌に関しては、いつでもどこでも、好きな時に練習する方法を知ってるんですね。

ちなみにこの方法でお友達のしゅうじ君は短期間で歌を覚えて、結婚式の余興で歌って盛り上げてたみたいです。

あんなに音痴だったのに・・・。

まあ、めでたしめでたし^^

彼、モテ歌情報をゲットした時なんて、次の日の合コンの2次会とかで歌いまくりですよ。

もう、うらやましさを通り越して、腹立ちますよね。

この方法を使うと、歌いたい曲を覚えられるだけでなく、ぐんぐん上達もしていっちゃうんですね。

そりゃそうですよね、一日何時間でも練習できちゃうんですから。

この方法を、み〜っちり歌モテマニュアルに書いておきました。

きっとこれを本当の意味で実践できてる方は少ないでしょうね。


現実問題、歌の練習って難しいんですよね〜。

周りに人がいると、恥ずかしくてできないし、カラオケに通うのはお金がかかり過ぎるし・・・。

そんな、自分で言うのもアレですけど、常識外れとも言える練習方法が、歌モテマニュアルの極意とも言えるかも知れませんね。

知りたい方はこちら


はい次〜♪


今度は、前号でモテ歌情報『メビウス』を教えて下さった方です。

いや〜、まじつらかったっすよ、『メビウス』。

これ練習してたら、ぼくももう一回り上達するかも知れませんね。


---ここから

> それと、自分の声を録音かなんかして聴いてみるっていうのも大切なんでしょうか。

> カラオケで歌って採点ぐらいはしますけど、上手いか下手かなんて誰かと比べない限り分かんないですからねー。

> もしそこら辺のところ何かご存知でしたら教えてもらえませんか。

---ここまで


これね〜、素晴らしいですよ!

確かこの方、中学生だったと思うんですよ。

中学生でこんな事考えてる方がいらっしゃるんですね。

かなり感心しました。

ぼくなんて中学生の時、「ファミスタ」で負けた事なかったですからね。

ギタリストを志して、最初の一曲をマスターするのに、半年くらいかかったくらいファミコンをこよなく愛する、音楽の才能なっしんぐな少年でした。


で、この「自分の音を撮る」って言う行為、前ちらっと書いた事がありますね。

この辺

ほんとさらっと書いてますね。


結論から言うと、これかなり大事です。

一回撮ってみるといいですよ。

特に、自分は歌が上手だと思われてる方。

まず間違いなく、がっかりしますから。

て言うか、がっかりするくらいじゃないとダメです。

実は、ぼくもいつもがっかりしてます。

前号で公開した歌も、家に帰ってから聞いて、かなりがっかりしました。

でも、まあいっか〜と思って公開しちゃいましたけどね。


カラオケで歌ってる時って、自分の声ってすごくいい感じに聞こえるんです。

だから、自分は歌が上手だと勘違いしちゃう方が、続出するんです。

こんな経験ありませんか?

大人数でカラオケに行って、一番最初に歌う方って、大体の場合ヘタクソじゃないですか?

でも、張り切って歌います。

なぜなら、きっと自分は上手だと思ってるからです。

このメルマガでは何度も何度も、しつこいくらいお話してますが、これが悪いとは言いません。

こうやって気持ちよく歌う事は、とても大事な事です。

まず楽しく思い切り歌う事が大前提ですから。


でも、

> カラオケで歌って採点ぐらいはしますけど、上手いか下手かなんて誰かと比べない限り分かんないですからねー。

これ、その通りだと思います。

しかも、第三者の立場で聴いて比べないと、分かりません。

自分の歌を第三者の立場で聴く方法は、録音するしかないんですね。

自分の歌を聴いて、自分の歌声のショボさを自覚して、所々音が外れてる事を自覚して、それを少しでも修正する事を意識して歌いながら練習するんです。

歌が上手である事=歌を聴いた方が上手だと思う事

です。

自分でいい感じと思ったら歌が上手って事ではないんです。

当たり前の事なんですけど、間違ってる方が多いんです。

ここを間違っちゃうと、モテません。


でも、自分の歌を録音して聴いて、思いのほかヘタクソだからってがっかりしても、落ち込む事はありません。

それが普通だからです。

あの平井堅さんでさえ、歌番組で生で歌ってる時には、音を外してます。

今度TVで見る機会があったら、注意して聴いてみて下さい。

一度や二度は、必ずと言っていいほどビミョ〜に外します。

あれだけ歌が上手な平井堅さんでさえ、そうなんです。

素人で、しかも歌が上手ではないぼくたちが一生懸命に歌った時に、外さないわけがないんです。

ちなみに、前号のぼくの歌も、何度も何度も外してます。

サイトにアップした『粉雪』も何度か外してます。

http://utamote.com
真ん中くらいにあります。

大事なのは、自分で聴いて、それに気がつくか気がつかないか、の違いだと思います。

耳を鍛えるって言うのも重要なんですね。


でも最近は、録音できるカラオケルームって、少ないんですよね〜。

昔はテープレコーダー付のアンプを使ってるカラオケの機種が、いっぱいあったんですけどね。


こないだ歌を撮ったカラオケルームは、DAMの録音サービスがある機種でした。

そんなのを見つけて、やってみてはいかがですか?

自分のレベルを知る事も大事ですけど、何よりレコーディングしてるみたいで楽しいですよ♪


それと、この部分

> カラオケで歌って採点ぐらいはしますけど

ぼくは、カラオケの採点はまったく気にしません。

なぜなら、高得点が出ないのが最初から分かってるからです。

ちなみにぼく、昔はカラオケ採点機で100点を取った事があります。

「The Blue Hearts」か「↑THE HIGH LOWS↓」かどちらかの曲だったと思います。

どちらにしても、甲本ヒロトさんの、メロディーが単調な曲です。

それを、何も考えずに、歌ったと言うより機械のようにメロディーに沿って声を出してたら、100点でした。

そこのカラオケルームから、認定書か何か、どうでもいいものを頂戴しました。

でも、あの時のぼくの歌を聞いて、上手だと思う方は、おそらく一人もいないと思います。

とにかくメロディーを正確に、一定の声の大きさで歌ってれば、高得点でした。

とは言っても、今の機械は昔のものとは違い、「しゃくりポイント」とか言って、しゃくり具合を点数に反映させたりするものもあるらしいので、当時とは違うとは思います。

ちなみにしゃくりとはこちら

それでも、機械が奏でるメロディーが採点の基準になってる事には、変わりないでしょう。

そこから外れたら減点です。

つまり、自分流の歌い方で、しゃくったり、ビブラートしたり、タメたり、勝手にメロを微妙に変えたりしてると、高得点は期待できません。

だからぼくはアホらしいので、高得点を狙いません。

てか、昔よりも複雑になっちゃてる分、狙っても出ないでしょう。

点数が低くても、聴いてる「人間」に上手だと思われればいいわけです。

採点を気にして恐る恐る歌うくらいなら、最初から採点は気にせず、楽しく、自分流に歌う事を心がけた方が、ずっといいと思います。



はい次〜♪


すっごい鋭いツッコミをいただきました。


---ここから

> 土門さんの歌は最高でした。

> 特に金太の大冒険w
〜中略〜
> 自分もなりきり君にならないように気をつけます。

> 土門さんの金太の大冒険はなりきっているようにも思えましたが。。。

---ここまで


はい。正直に言います。

声とかは別として、歌い方はつボイノリオさんを意識してました。

でも、一言弁解させて下さい。




あんなもん真面目に歌ってたら頭おかしいと思われるでしょ!!!




以上♪




一日も早くあなたに歌モテな毎日が訪れますように。
応援してますよ♪

それでは、また次号でお会いしましょう。

ありがとうございました。

こちらもどうぞ>>音痴克服!音痴矯正!誰にもバレずに歌が上手になる
カラオケでびっくりされちゃうモテる歌の上達法マニュアル<<
posted by 土門大輔 | 簡単に歌の上達をする方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



カラオケ上達したい方へ〜これくらいなら簡単に上達出来ますよ

メルマガ読者さんにモテ歌を募集しました。

いくつかメールをいただきました。

その曲を、調子こいてぼくが実際に歌ってみました。

本当は、いただいたメールの中から、ぼくが勝手に選んで1曲だけやろうと思ってました。

でも実際にメールをいただくと、せっかくメールしてくれたのに、無視するってのも申し訳ないので、全部やっちゃいました!

って事で、100%メルマガのコピペです。


さっそくご紹介します♪


■近頃の若者シリーズ

・匿名さん

> 俺の好きな曲は、
>
> ガゼット「cassis」
> アリス九號.「FANTASY」
>
> です!!大好きです!!
> 2つとも凄くいい曲でモテ歌です(本当か?)
>
> もしかしたらこの2つのバンド名を聞いたことが無い…かもしれませんが、今インディーズで勢いのある大人気ヴィジュアル系バンドです。
>
> ぜひ1度、聴いてもらいたいとも思うし、この2つのバンドのボーカルは声が低いので貴方様にはぴったしなのではないかと思います。


って、高いとこめちゃくちゃ高いんですけど・・・。


随分時代が変わったもんですね〜。

一昔前ならインディーズのバンドの曲なんて、カラオケはもちろん、有線にもなんて絶対なかったですよ。

当たり前のように、ぼく知らないし。

でも、聴いたら確かにどっちもいい曲でした♪

あ、ちなみにインディーズとは、音楽会社を通したレコードデビューをしてない人たちの事です。


ところで「アリス九號.」

これ知ってます?

「アリスナイン」って読むんですよ。

もちろんぼくは初めて聞きました。

で、有線でリクエストしましたよ。

自信満々で

「(リクエスト番号)○○-○○の土門大輔です♪アリスきゅうごうお願いします♪」

って言っちゃったじゃないですかーーー!!!

通常有線にリクエストした場合、例えば土門大輔の『I love☆マヨネーズ』をリクエストしたら、受付のお姉さんが

「土門大輔さんの『I love☆マヨネーズ』ですね♪」って確認のために復唱してくれるんです。

でも、この時はしてくれませんでした。

きっとこのお姉さんなりの、ぼくに対するやさしさだったんでしょう。

でもおそらく、受話器の向こうでは「ぷっ」って言ってたはずです。


チクショー!

恥ずかしいぞコノヤロー!


土門のFANTASY

高いとこが、かな〜り高いです。

結構ヤバい事になってます。


土門のcassis

こっちは低いとこがすっごい低いっす。


・旭○さん

> モテ歌を募集しているとのことでメールさせていただきました。
> 最近私は「Janne Da Arc」の曲が好きなわけですが、「メビウス」は格段にカッコイイ。
>
> 少しうるさくて、難しい曲ですが歌えたらやっぱりモテると思います。
> この曲は実際自分でも2・3回カラオケで歌いました。
> 聴いてみるとそうでもないのですが、実際歌ってみるとテンポが速いです。
> だからこそカッコイイ。
> ということで、モテ歌選びの参考になればと思います。

このアーティスト知ってますよ〜。

じゃんぬだるく

でしょ?

曲は聴いた事ありませんけど・・・。

ほんと、つくずくオッサンですね・・・。


で、聴きました。

そして歌いました。

速いなんてもんじゃないですよこれ!!


ぼくは昔Luna seaの『Rosier』をよく歌いました。

歌うと気持ちいいし、当時もやっぱりビジュアル系は人気だったので、女の子からの反応も良かったんです。

でも速いんです。

かなり苦しくなります。

でもって『メビウス』、『Rosier』どころじゃありません!

一回歌って、途中で息が続かなくなって、もうやめようかと思いました。

でも頑張りました。

土門のメビウス


途中で息が足りてなくて、一部思いっきり喉声になってます。

悪い見本ですね。


アリスきゅうごうも、ガゼットも、Janne Da Arcも初めて聞きました。

最近の若者でもやっぱりビジュアル系は人気なんですね〜。

勉強させてもらいました。

これで女子中高生もバッチ来いです。


って、捕まりますからーーー!!!


匿名さん、旭○さん、ありがとうございました♪



次〜♪

■ここまで言われたらお父さん頑張っちゃうよシリーズ

・ひと○さん

> 粉雪以外にも公開してほしいです!
>
> かなり個人的に好きな,スキマスイッチの全力少年。。
>
> 大橋さん,声独特なんですが真似てほしくないんです。
>
> むしろ土門さんの全力少年が聴きたい!
>
> 是非よろしくお願いします。


是非とか言われたら、そりゃぼくも張り切っちゃいますよ!


この後、この方と何度かメールのやり取りをしました。

めっちゃ張り切りたくなるコメント満載でした。

だから頑張りました。

だけどごめんなさい。

やや演歌歌手っぽいです・・・。


スキマスイッチの『全力少年』はもちろん知ってます。

中一の甥っ子が歌ってました。

それをパクってぼくも何度か歌ってました。

今回を機に、初めて本物を聴きました。


めっさ嘘ばっか歌ってました!


これは大体近いと思います。

土門の全力少年

1コーラスで切ろうと思ったけど、1コーラス目で失敗したから2コーラス行っときました。



ところでこの方、素晴らしい事をおっしゃってますね。


> 大橋さん,声独特なんですが真似てほしくないんです。

はい。

最初から真似する気はこれっぽっちもありません。

ぼくはカラオケをする際には、モノマネや「なりきり」ちっくな歌い方は、絶対しません。

なぜかと言うと、モノマネは出来ないし、なりきりをやるとヘタクソに聞こえるからです。

あくまでも「土門の歌」を歌います。


ぼくは若い時から、合コンにたくさん参加したり、かなり飲み歩いたりしました。

だから、他人のカラオケは何百人って人の歌を聴いてます。

ひょっとしたら1000人突破してるかも知れません。


そんな中、オリジナルの歌手になりきって歌ってる人を、多く見ました。

今でもよく見ます。


すっげー痛いです。


聴いてて可愛そうになります。


中には、特に多いのが桑田さんのモノマネが上手で、面白かったりかっこ良かったりする方もいらっしゃいますが、ほとんどの場合がかわいそうです。

なりきったって、オリジナルの歌手の方よりも上手に歌える方は、ごくごく稀でしょう。


桑田さんが上手な方のように、モノマネで盛り上げられたり、笑いが取れたりする方は別です。

そんな技を持ってる方は、どんどんやりましょう。

でも、中途半端になりきって、なおかつヘタクソだったりしたら、もう目も当てられません。

もしあなたがそんな風に歌ってるなら、今日からすぐにやめましょう。

それで満足して喜んでるのは自分だけです。

聴いてる方は、間違いなく引いてます。

歌モテ読者さんのあなたには、絶対そんな事はしてほしくないです。

人の真似をする事はないんです。

あなたは自分の声で、自分が歌える精一杯の歌を歌えばいいんです。

ちゃんと歌ってれば、自然と曲調に合った歌い方になりますから、わざわざ意識してやる事はないんです。

勘違いしてる方が多いけど、なりきり君は絶対にモテません。

むしろ引かれます。

絶っっっ対やめましょう。


ひと○さん、素敵な振りをありがとうございました♪


次〜♪

■ご勘弁願いたいですシリーズ

すいません。

めっちゃ感じ悪いカテゴリーですね。

気を悪くしないで下さいね♪


・匿名さん

> 土門さんの得意なアニソンをお願いします。
> ドラゴンボールをオペラ歌手のように歌って欲しいです。

まじ勘弁して下さい!

オペラ歌手はだめです!

ぼくの今後の人生を左右し兼ねません!

ドラゴンボール(きっと摩訶不思議アドベンチャーの事)だけ普通に撮ろうかとも考えたんですけど、きっとご希望に沿えないと思うので、やめます。

ほんとすいません・・・。


・石○さん

> ラジオ聞きましたよ!
>
> ラジオの女の人がしゃくりを取り上げてプライドを歌ってましたが、土門さんが歌うとどうなるのか聞きたいです。
>
> 楽しみにしてます!

ぶっちゃけ、これもかなり勘弁してほしいです。

でも、前号で「男女問いません」的な事を書いちゃいました。

だから勇気を出してやりました。

言っときますけど、まじでキモいですからね!

ちなみにキーは4つほど下げました。

土門のPRIDE

匿名さん、石○さん、ありがとうございました♪


----------------------------------------------------------
【おまけ】
こんなの撮ってみました。

こんなの

ついでだから公開しようと思って、最後に撮ったんですけど、カラオケルームのもうすぐ1時間ですよ〜のコールが鳴って、気が散って致命的な間違いをしてます。

悪人は目を覚まし→悪人は目を回し

ふった君→金太君

ですから。

そもそもふった君って誰ですか!?

--------------------------------------------------------------
調子こいて6曲も公開しました。

いかがですか?

自分ではそんなにヘタではないと思ってるんですけど、気のせいですか?

実際、これくらいのレベルなら、誰でも歌えます。

て事で、ぼくが音痴君な頃からやってきた練習法を教えてあげますよ〜♪

ここで

大丈夫。
あなたも必ず歌でモテる事ができますよ♪

自分を信じて頑張りましょう。

何をするにもポジティブが一番!

一日も早くあなたに歌モテな毎日が訪れますように。
応援してますよ♪

それでは、また次号でお会いしましょう。

ありがとうございました。

こちらもどうぞ>>音痴克服!音痴矯正!誰にもバレずに歌が上手になる
カラオケでびっくりされちゃうモテる歌の上達法マニュアル<<
posted by 土門大輔 | 簡単に歌の上達をする方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



音痴克服してカラオケでびっくりされちゃう歌の上達方法

ぼくが音痴で、音痴を克服するために、カラオケやバンドでの歌を上達するために、苦しんでいた過去の話を書きます。

ぼくの歌モテ人生は、それはもう悲惨なものだったんです。


中学生の時、先輩がバンドの演奏をしているのを見て、ぼくもやりたいと思いました。

で、さっそく先輩からお古のギターを安く売ってもらって、ギターの練習を始めたんです。

なんでギターを始めたかと言うと、理由は簡単。


ギターを弾きながら歌った方がモテそう。


これだけです。


でも、全然上達しないんです。

一曲弾くまでに半年くらいかかりました。

そんな状況なもんですから、バンドなんて組めません。

そのまま中学校生活は終わってしまいました。


で、高校2年の時、同級生にドラムを叩ける人と、ベースが弾ける人を発見して、ついにバンドを組める事になりました。

ところが、ついでにギタリストも発見してしまって、ぼくよりもはるかに上手だったもんですから、ぼくは歌だけになっちゃいました。

いきなり予定が狂ったんですね。


何はともあれ、無事にバンドを組めるようになったぼくは、仲間達と一緒に、学校祭のライブを目標にする事にしました。

ぼくが通ってた高校の学校祭では、有志発表とか言って、ライブをする事ができたんです。

これが結構盛り上がるんですよ。

そこで成功すると、結構モテたりしちゃいます。

校内でバンドを組んでる人たちは、みんなそこを目標にしてたんです。


で、それに向けた練習の一発目。

ぼくが歌い出すとみんな「あれ?」って顔をしてます。

理由はお分かりですよね?


メンバーの想像を絶するくらいヘタクソだったんです。


でも、もちろんそんな事を口には出しません。

面と向かって「お前下手!」とか言う人、なかなかいないですもんね。

今思うと、ほんと恥ずかしいです・・・。


そんなこんなで、練習を20回くらいでしょうか、こなして本番当日。

その年もやっぱり盛り上がってました。

だからぼくも張り切りました。

やや緊張しながらも、思いっきり、一生懸命歌いました。

でも、観客の反応はまったくありません。

シ〜ンとしちゃってます。

5曲くらい演奏したと思うんですけど、1曲たりとも盛り上がる事無く終わりました。


さすがに寂しかったですよ。

でもまあ、これが最後じゃないし、また頑張ろうと思って、ドラム君に

「ちょっと外しちゃったかな?でも次は頑張ろうね」

って言ったら、

「俺、これからKとやるから、もうやめるわ」

って言われました。

結構ショックですよ、これ。

ベース君とギター君からは、ドラム君がやめる事を理由に、同じく断られました。


一回の演奏で解散です。


そして、みんなの前で一回歌っちゃったもんですから、ぼくとバンドを組もうって人は、誰一人いませんでした。

こうして、ぼくの短い高校のバンド生活は終わりました。


その後ぼくは大学に進学して、軽音楽のサークルに入りました。

で、ひさしぶりにバンドを組みました。


ところが1年の時、高校時代と同じ事が起きました。

何度かライブをやった後、今度は数ヶ月で解散です。

ぼくのヘタクソ加減は、全然変わってなかったんです。


なんでだろう?

なんでこんなに勉強してるのに、上達しないんだろう?

なんでこんなに歌ってるのに、上達しないんだろう?

ってずっと思ってました。

ぼく、バンドの練習もしてたし、カラオケも行きまくってましたから、普通の人の何倍も歌ってたんですよ。

でも、まったく上達しないんです。


やっぱ俺って才能ないんだな・・・


って諦めかけた事もありました。

でも、諦めませんでした。

歌が大好きだったんで、上手に、かっこ良く、気持ちよく歌って、モテたい!って本気で思ってましたから。

だから、そのための練習だけをする事にしました。

ぼくのメルマガやブログを最初から読んで下さってる方なら、覚えてくれてると思いますけど、

@正しい音程で歌う
A正しい発声で歌う
B正しいリズムで歌う

ひたすらこのための練習だけをしたんです。

闇雲に、ただ歌うだけの練習をやめたんです。


でも、これが難しいんですね。

ぼくは大学の時、姉と同居してました。

だから、自宅で大声で歌ったりできないんです。

カラオケルームと、バンドの練習の時くらいしか思い切り歌えないんです。

かと言って、バイトとかをしながら、バンドのメンバー全員の時間を合わせて練習するのって、そうそういつもは出来ないんです。

まして、毎日カラオケに通うお金なんてありません。


普通に生活してれば、当たり前ですね。

当たり前田のクラッカーですね。


あれ・・・、ひょっとしてぼく、やっちゃいました?


まあ、気にせず続けます。


だから考えました。

ポイントを、

・正しい音を想像して、それを声に出す練習
・正しい発声法を、大声を出さなくてもいいように練習
・正しいリズムを刻む練習
・それに慣れたら、カラオケとバンドの練習の時に実践する

この辺に絞って練習しました。

日常生活の中でやりました。

これを自分的にプログラムっぽくして、始めたのが大学3年の頃です。


結果、どうなっでしょう?


これが見事に成功しました。

そして、こんな事になりました
土門の歌


@〜Bとかの事が当たり前田のクラッカーになるような練習をしていたから、本当に勝手に上達しました。


・・・・・


またやっちゃいました?


正しい歌い方が身に付くと、歌えば歌うほどみるみる上達するんですね。

こう言う状況を作り出せばいい訳です。

そうなれば、もう努力は必要ありません。

歌う機会がある時に、楽しく歌ってるだけでいいんです。

楽しんでれば勝手に上達して行くんです。


そして、歌でモテるための事を考えてればいいんです。

歌でモテるなんて、簡単なんです。

ぼくは全然イケメン君ではないですし、口も上手くありません。

あなたが5分くらいで読むであろうこの記事も、文章を考えて考えて、一回の更新に3時間くらいかけてますから。

話す内容を考えるのが苦手と言う事が、分かると思います。


でも、大学3年〜4年の頃には、バンドでモテまくりました。

結婚するまでは、歌だけで彼女を作りまくりました。

気になる子がいたら、カラオケを聴かせる所まで頑張ってれば、あとは何とでもなりました。


なんで歌だけでそんなにモテるの?

って疑問については、またそれをテーマにして書きたいと思います。


まずは歌の上達を目指しましょう。


あなたの目的は何ですか?

どうして音痴を克服したいんですか?
どうして歌が上手になりたいんですか?

モテたかったり、楽しみたかったり、恥をかきたくないからだったり、それぞれ色んな理由・目的がありますよね?


実現しましょ♪


歌が上手くなるだけじゃ意味がありません。

音痴を治すだけなんて論外です。

なぜそうなりたいか?を忘れないで下さい。

きっとそれがあなたのモチベーションになります。


でも、具体的に実行するまでが、そう簡単じゃないかも知れません。

そこで、そんなあなたを応援するために、マニュアルを作りました!

こんなやつです。
歌モテマニュアルへゴー!

日常生活の中で、普通にサラリーマン・OLや、学生や、主婦・主夫や、フリーターや、ニートや、ご隠居生活をやりながら、歌モテを目指しましょう。

絶対にできます。

中学校から大学まで、こんな悲惨な経験をしたぼくが出来たんだから、あなたにも絶対出来るんです。

しかも、簡単です。

正しく練習さえすれば本当に簡単です。


せっかくなので、歌の上達法だけではなく、具体的に歌を武器にしたモテるための実践法も伝授しちゃいます。

歌モテ土門大輔ならではの事だと思ってます。

ぼくは歌でモテるための事ばっかりを考えてましたから(^^:)

まずはこちらへどうぞ♪
歌モテマニュアルへゴー!


頑張りましょうね〜。
あきらめたら負けですよ〜。

一日も早くあなたに歌モテな毎日が訪れますように。
応援してますよ♪

それでは、またお会いしましょう。

ありがとうございました。

こちらもどうぞ>>音痴克服!音痴矯正!誰にもバレずに歌が上手になる
カラオケでびっくりされちゃうモテる歌の上達法マニュアル<<
posted by 土門大輔 | 簡単に歌の上達をする方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



究極の音痴克服・歌の上達方法???

すっかり更新がご無沙汰の土門大輔です。

かれこれ1ヶ月ぶりくらいでしょうか。

更新が出来なかったのには理由があります。

実は、分かりやすく音痴克服とカラオケを含めた歌の上達法を、レポートとしてまとめてたんです。

そしてそのためのサイトを新しく作ってました。

おかげで、ぼくの大っ嫌いな寝不足が、慢性的な状態になってしまってます。

でも、音痴克服や歌の上達のためには、我ながらかなり素晴らしいものが出来上がったと思います。

簡単に音痴を矯正して、カラオケが上達したい方は、ぜひ見て下さい。
音痴克服!音痴矯正!モテるカラオケ上達法!

ちなみに、どさくさに紛れて、ぼくの歌もアップしてあります。

今まで偉そうな事を好き勝手に書きやがってコノヤローって方は、聴いてみて下さい。


詳しくはまたそのうち書きたいと思います。

とりあえず覗いてみて下さいね♪
音痴克服!音痴矯正!モテるカラオケ上達法!


それでは、またの更新をお楽しみに〜〜〜(^o^)/~~

こちらもどうぞ>>音痴克服!音痴矯正!誰にもバレずに歌が上手になる
カラオケでびっくりされちゃうモテる歌の上達法マニュアル<<
posted by 土門大輔 | 簡単に歌の上達をする方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。