カラオケで歌うとモテる人気曲の歌い方その18

前回の

『PRIDE』(今井美樹)

で、長くなったので途中でやめたんですが、実はもっと書きたい事がありました。

前回のバックナンバーはこちら。
PRIDEの巻
PRIDE2の巻

ゆったり、おっとりとした雰囲気を出すために、「しゃくり」と言うテクニックが有効とご紹介しました。

でもこれ、他の目的にも有効に使えるんです。

特に、音痴克服・音痴矯正法を勉強している方にお薦めです。


例えば、

『大都会』(クリスタルキング)

って曲ありますよね?

ぼくもリアルタイムでは聞いた記憶がないくらい、古い曲ですが、若い方でも最初の

♪あーあ〜〜〜果ーてーしなーい〜〜〜〜

の部分だけなら、一度は聞いた事があるんじゃないでしょうか?

この
あーあ〜〜〜
の2回目の「あ」は、いきなり高いところへ上がりますね。

「大都会」を歌うチャレンジャーな方は少ないとは思いますが、こう言う部分って、音程を取る事に自信がない方なら、かなり不安だったり、それほど音痴じゃない方でも、音を外しちゃう事もあるでしょう。

そこで、しゃくるんです。
思いっきりしゃくるんです。
あごがシャクレるくらいしゃくるんです。

適当な低目の所から、スライドさせて上げていけば、いきなりその音にピタっと合わせるよりは、外す危険性ははるかに低いです。


ある意味、音痴克服・音痴矯正法の一つですね。

ちょっと違いますかね・・・。


最初に「カラオケで歌うとモテる人気曲の歌い方」で紹介した『粉雪』のサビでも使えますね。

あの曲は、しゃくるよりも、ピタっと合わせた方がかっこいいと思いますが、外す恐れがあるなら、しゃくった方が無難でしょう。

これを踏まえて、しゃくりを練習してモテまくりましょう!

大丈夫。
絶対に出来ます!

出来ると思えば出来ます!

何をするにもポジティブが一番!

1日も早くあなたに歌モテな日々が訪れますように。
応援してますよ♪

それでは、また次号でお会いしましょう。

ありがとうございました。



こちらもどうぞ>>音痴克服!音痴矯正!誰にもバレずに歌が上手になる
カラオケでびっくりされちゃうモテる歌の上達法マニュアル<<
posted by 土門大輔 | モテ歌レクチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。